こんな家が出来ました

管理人手作りの家

家づくりで「力」が必要なのはどの部分か?

一軒の家を自力で建てる工程の中で、力が必要な部分というのは、実はたくさんあります。

基本的に家づくりは、技よりも体力だと思っています。

では、どういう作業にチカラが要るのか? 






基礎工事は全般に体力勝負です。

バックホウなどの機械を使うとしても、掘った底を平らにならすのは人力でやりますから、一日中これをやっていると腰にきます。

生コンや砕石を一輪車に積んで運ぶときも、しっかりと腕に力を入れていないと、ちょっとした凸凹でひっくり返してしまいます。

人力で砂利や土をスコップなどで移動させる場面もたくさんあります。


構造材の刻みや軸組みでは、太い材木を運んだりするわけですが、これも当然力が要ります。


足場を組むときも、私の場合は鉄製の枠組み足場を知人から借りて組みましたが、

特に足場板に相当する部分は重いです。なにしろ鉄ですから・・・
  
これを地上6m以上の場所で組んだり解体したりするのは・・・・・怖いです。


外壁は、今の新築住宅の70%は窯業系サイディングを使っているそうですが、我が家もそうです。

窯業系サイディングの一般的なやつは、幅が45cm程度で長さが約3m、一枚の重さが20kgもあります。

地上で持つのは簡単ですが、高い足場の上で、一人でこれを持ちかかえて釘打ちするとなると大変です。


軒天(のきてん)って、わかりますか?

屋根は外壁の面よりもいくらか外側に突き出ているわけですが、

その屋根の裏側、つまり地上側に向いた面のことです。

ここに貼る材料は、専用の不燃性の材料を使いますが、薄いけれどそれなりに重さがあります。

足場の上でこれを一人で支えながら、下から上に向かって釘を打つのは結構大変です。

私の経験では、家造りの作業の中でこれが一番怖かったですね。


屋根そのものの材料としては、私はクボタのカラーベストコロニアルというスレートを使いました。

材料は納品状態で10枚一梱包約30kgの重さがあり、これを60梱包も屋根の上に運び上げるのはかなり大変です。


造作用としてアウトレット建材店から買った、幅60cm、厚さ24ミリ、長さ4mのパイン集成材は2枚一組で梱包発送されたため、

現場に着いてから運送屋のニイチャンが一人で運べず、私に手伝いを求めたほどでした。


そして極めつけは、断熱ペアガラス樹脂サッシです。これは重い!

台形出窓なんかは一人ではとても持ち上がりません。


  ・・・と、ここまで読むと相当大変そうに聞こえますよね。




前回、「女性でもつくれるか?」というご質問をいただいたことを紹介しましたが、実は私は結構悩んだのです。

どう答えたらよいものか・・


私の妻の例でいくと、大工仕事などは全くダメで、力もなく、高いところは怖がるし、
背も低いから手の届く範囲も狭いときています。


身近な人がそうなので、女性が一人で家を造るということは、私にとっては想像の範囲外だったのです。


   が、しかし・・・・


世の中に「絶対に出来ないこと」なんて、そうザラにあるわけない! 
と私は思っています。

必要に迫られれば創意工夫が生まれてきます。(^o^)/

道は必ずどこかにあるのではないでしょうか? 



以前私が「自分で家を造るつもりだ。」と知人に話したところ、
その人は、
「素人には小屋は造れるが、家は絶対にできない。」と話していました。


大工さんでもない彼が、何を根拠に言ったのか今でもわかりませんが、
自分でやったこともないと創意工夫など生まれません。


だから、本で読んだり人から聞いた知識でしかモノを判断しないのではないかな?



私、「普通の健康な男なら、素人でも十分に本格的な家を自作することが出来る。」というコンセプトで書いています。


女性の場合については正直なところ、わかりません。

安易に「出来ますよ!」と言える自信はないのです。


でも多分、一歩踏み出して実際に始められれば、必ず何か困難を乗り越える工夫が生まれると思いますよ。


今私はすぐさまその工夫を思いつかないだけで、当の本人は現場と直面しますから、
きっと何かいい知恵がでてくると思います。


男性でも一人で造るとなると多少の困難はありましたが、
創意工夫ですべてクリアしてきました。


さっきまでの話を読んで、

「やっぱり家を自作するのはとても大変なんだ!」と思われた方! 大丈夫です。

それぞれに、うまくやる知恵と工夫、段取りがあります。

次回は、重いものを一人でどう扱ったのか、その工夫やカラクリをご紹介したいと思います。

⇒ 屋根材編
⇒ 壁材編
⇒ 木材編





工事の様子 【目次】 

基礎工事(1)

基礎工事(2)

住宅模型と、構造材の加工

軸組み

屋根

壁の下地

窓サッシ

外壁

床下地

階段

電気配線

電話線

断熱材

24時間換気システム

換気扇

水道・排水・浸透枡

トイレ

風呂(ユニットバス)

内装壁

天井

フローリング

建具ドア

自作網戸




さまざまDIY  【目次】

収納棚

押入れ

猫トイレ





 豆知識の目次へ

自分で家を建てるためのワザがギッシリ詰まった画期的なDVDビデオ

経験のない方でも、これを見れば一目瞭然!
別荘・工房・ガレージ等々を、自分ひとりで作れるようになります(^^)v

≫≫  詳しく


[ホ−ム] [BBS] [家作り] [小屋作り] [豆知識] [簡単DIY] [参考書] [サイトマップ]