こんな家が出来ました

管理人手作りの家

アウトレット建材店からの資材購入について

家は実に様々な材料で出来ています。

木材は主たる材料ではありますが、経費の面から見れば主役ではありません。
これらの材料をどうやって調べて、
安く手に入れるか? まずはアウトレット建材店のことについて・・・



木材以外というと、基礎工事分を除いては、屋根、外壁、断熱材、窓、玄関ドア、室内建具、内装壁材、内装天井材、床材、電気などの配線材料、キッチン、お風呂、トイレや洗面台などの衛生設備・・・と、たくさんありますね。


種類がたくさんあって、そのどれもがフツーの人が普段から気軽に買い物するようなものではないので、


どんな種類のものがあって、それぞれはどんな性能があるのか?
  
どうやってそれを調べるのか?
  
どこに行けば買えるのか?
  
値段はいくらするのか?

  
出来るだけ安く(しかも良いものを)買うにはどうすればいいのか?

なんてことは皆目見当がつかないと思います。私もそうでした。




セルフビルドをする場合、または完全なセルフビルドではなく、材料を施主が支給して工事は業者がやるというパターンの場合でも、

建築費を大幅に軽減するということでテレビなどで時々紹介されるのがアウトレット建材を使うというやり方です。


アウトレット建材というのは、なんらかの理由で通常の流通にのせられなくなった商品で、新品からキズモノまでいろいろありますが、

定価の50パーセント以上も値引きされるものもあり、これらを利用することで随分安く新築やリフォームが出来るのだということです。




私も一部アウトレット建材店を利用しました。

内装の腰壁や、パイン集成材などは「建材市場」というアウトレット商品の全国チェーンの店から買ったのです。

   参考⇒ 建材市場


確かに安くていいものが手に入りました。


私が利用したアウトレット建材は、腰壁に使ったレッドパインの羽目板と、窓枠材や出窓の棚板その他に重宝した厚さ24ミリのパイン集成材だけですが、

アウトレット建材店の中には、各種の輸入ドア、建具、見切り材、フローリング、お風呂、洗面台、システムキッチンやトイレ、コルクタイルなどなど・・・

見ていて楽しくなるほど種類豊富に建材を展示販売していましたよ。

十分検討に値する店だと思います。


アウトレット建材店内の様子
無塗装の室内ドアを見ているところ
店長さんが丁寧に対応してくれました



しかしアウトレット建材の商品の性質上、返品や交換には応じていませんでしたし、ネットで注文というのも出来ないといわれました。

よって、実際に店に行き、モノを見てから買いました。


住んでいる町にその店があればいいですが、そうでなければわざわざ遠くまで出かけなくてはならず、せっかく行っても気に入った商品がないケースのことや、

時間のロスとガソリン代などを考えれば必ずしも得になるとは限りません。




また、例えばキッチンやユニットバスなどもアウトレット建材店にたくさん展示してはいますが、あくまでも現物のみが販売対象なので、


展示品を見て
「シンクだけジャンボシンクに変えてくれ」とか


「色を別なものにしてくれ」とか


そういう注文は効きません。


トラックで乗り付けて持ち帰るのならいいですが、現場まで運んでくれということになると別途運搬費がかかります。


さらにキッチンやユニットバスの場合は取り付け費用が別にかかります。


世の中の奥様方は、特にキッチンに関してはこだわりまくるのが普通でしょうから、アウトレット建材店の展示品を見て

旦那さんが
「これ安いじゃん! これにしようか?」

なんて言ったところで、奥様がそれを手放しで喜んでOKするとは考えにくいですね。


また、アウトレット建材店だけで家づくりに必要なすべての建材が揃うわけではありません。





では実際問題としてどうするのか?


実は、私がやったやり方。つまり、まっとうに建材店から購入するのも案外良い点がたくさんあるのです。


意外に思われるかもしれませんが、かなり安く手にはいります。

モノによってはアウトレット商品より安いのです。


しかも、カタログをみたりして自分の好きなタイプをしっかり選べます。


電話一本で現場まで搬入してくれるし、運搬費はかかりません。


次回は、この辺のことを少し詳しくお話ししてみます。




セルフビルドのための豆知識
 【目次】


設計って、何をすればいいの?(1)

設計って、何をすればいいの?(2)

家の設計図を描くには?

必要な図面の種類とは?(1)

必要な図面の種類とは?(2)

欠陥住宅にならないか?(1)

欠陥住宅にならないか?(2)

欠陥住宅にならないか?(3)

道具は何が必要?

バックホウを運転するには?

バックホウ運転資格取得講習体験記

生コンの「配合」って何?

鉄筋を加工するには?

工期が長いのは悪いことか?

「力」が必要なのはどの部分か?

重い材料を扱うには?(材木)

重い材料を扱うには?(屋根材)

重い材料を扱うには?(壁材)

模型をつくろう(1)

模型をつくろう(2)

模型をつくろう(3)

墨付けの原理

墨付けの道具(1)

墨付けの道具(2)

継ぎ手と仕口

丸ノコの話

基礎工事の材料、価格などについて

木材の手配(材木の価格、柱など)

木材の手配(人工乾燥材について)

木材の手配(集成材について)1

木材の手配(集成材について)2

材木の種類や寸法について

木材の手配(梁や土台について)

アウトレット建材店からの資材購入について

建築資材の手配について

トップライトの話

屋根の勾配のことなど

屋根工事の話

設備との関係

電気配線工事の話(1)

電気配線工事の話(2)

第二種電気工事士の資格を取るには? 筆記試験編

第二種電気工事士の資格を取るには? 技能試験編

自分で電気配線工事をする手順



 豆知識の目次へ

自分で家を建てるためのワザがギッシリ詰まった画期的なDVDビデオ

経験のない方でも、これを見れば一目瞭然!
別荘・工房・ガレージ等々を、自分ひとりで作れるようになります(^^)v

≫≫  詳しく


[ホ−ム] [BBS] [家作り] [小屋作り] [豆知識] [簡単DIY] [参考書] [サイトマップ]