こんな家が出来ました

管理人手作りの家

屋根工事の話

素人でも施工できる屋根の材料についてですが・・・

2×4工法にしろログハウスにしろ、家のセルフビルドについて書かれた本や雑誌にでている実例を見てみると、屋根は「スレート系」か「シングル系」が圧倒的に多いです。

 
※ 関連ページ ⇒ アスファルトシングル屋根の施工方法解説

確かにこのふたつは、素人でも施工できる屋根材料だと私は思います。




私は、クボタの「カラーベストコロニアル」というスレート系の材料を使いました。


野地板を貼り終えたら、まず防水を目的としてアスファルトルーフィングを貼り付けます。


アスファルトでできた薄いロール状のシートですが、幅1メートル、重さ20kgほどあるこのロールを広げて、タッカーで留めてゆきます。


下から上に向かって順に貼り付けていきますが、上下のアスファルトルーフィングは最低10センチほど重ねます。


クボタの施工説明書によれば、雪の多い地区では50センチほど重ねて、どの場所でもルーフィングが二重になるようにとのことなので、私の家ではそうしました。


その後、カラーベストコロニアルというセメントと石綿でできたスレートを、下から上に向かって貼っていくのですが、

このスレートは
一枚の幅が90センチほど、厚さは4ミリほどで、真ん中よりやや上に、釘打ちするための穴が4個空いています。

この穴から、専用の釘を打ってとめていくだけの簡単施工です。


端っこの部分や、トップライトの周囲などでは、寸法にあわせてスレートを切らなくてはいけませんが、


電動工具のジスクグラインダーに、切断砥石をつければ切ることができます。

ジスクグラインダーはホームセンターで4千円ほどで買えます。


この工具があると、屋根工事だけでなく何かと便利で大変重宝しましたよ。


切断砥石は、ダイヤモンドチップのついた3千円ほどのものをつけると、切れ味よくスムーズに作業できます。



屋根の頂上部分(=「」)や、下端部分(=「軒先」)、横の端部(=「けらば」)などには、専用の金属板を取り付けて収まりを良くします。


こういう金属板を総称して「役物」(やくもの)といいます。


クボタの屋根材のカタログを見ると、どこにどういう役物が必要かがすぐに分かるようになっていました。


自分の家の屋根の形状を見て、必要な役物の種類と数を計算して、建材店に注文するわけです。


施工説明書に書いてある「収まり図」に従って、役物が取り付く場所にはアスファルトルーフィングを捲り上げたり、捨て板を貼ったり、コーキングしたり、役物を釘打ちしたりと・・・難しいことは特にありませんでした。簡単です。



私の住む地方ではトタンの横葺き屋根が一番多く、これは素人ではちょっと無理ではないかなと思うのですが、スレート系やシングル系なら十分に素人施工が可能だと思いますよ。


ちなみに、我が家の屋根の総面積は100平方メートルほどですが、屋根材料一式あわせて15万円ほどでした。


まっ、単純作業で面積も広いため根気が必要ですが、高いところから周囲を眺めるのが好きな人には楽しい作業だと思います。

ナントカと煙は高いところが好き・・・と言われますが、私も高いところは好きなのです(^^ゞ


なお、屋根工事をするときには足拵えは「地下足袋」が一番良いと思います。


滑らないし、底が薄いので足元の感触が足によく伝わるし、底が柔らかいのでスレートを傷めたり割ったりする心配が少ないのです(^^)v


セルフビルドのための豆知識
 【目次】


設計って、何をすればいいの?(1)

設計って、何をすればいいの?(2)

家の設計図を描くには?

必要な図面の種類とは?(1)

必要な図面の種類とは?(2)

欠陥住宅にならないか?(1)

欠陥住宅にならないか?(2)

欠陥住宅にならないか?(3)

道具は何が必要?

バックホウを運転するには?

バックホウ運転資格取得講習体験記

生コンの「配合」って何?

鉄筋を加工するには?

工期が長いのは悪いことか?

「力」が必要なのはどの部分か?

重い材料を扱うには?(材木)

重い材料を扱うには?(屋根材)

重い材料を扱うには?(壁材)

模型をつくろう(1)

模型をつくろう(2)

模型をつくろう(3)

墨付けの原理

墨付けの道具(1)

墨付けの道具(2)

継ぎ手と仕口

丸ノコの話

基礎工事の材料、価格などについて

木材の手配(材木の価格、柱など)

木材の手配(人工乾燥材について)

木材の手配(集成材について)1

木材の手配(集成材について)2

材木の種類や寸法について

木材の手配(梁や土台について)

アウトレット建材店からの資材購入について

建築資材の手配について

トップライトの話

屋根の勾配のことなど

屋根工事の話

設備との関係

電気配線工事の話(1)

電気配線工事の話(2)

第二種電気工事士の資格を取るには? 筆記試験編

第二種電気工事士の資格を取るには? 技能試験編

自分で電気配線工事をする手順




 豆知識の目次へ

自分で家を建てるためのワザがギッシリ詰まった画期的なDVDビデオ

経験のない方でも、これを見れば一目瞭然!
別荘・工房・ガレージ等々を、自分ひとりで作れるようになります(^^)v

≫≫  詳しく


[ホ−ム] [BBS] [家作り] [小屋作り] [豆知識] [簡単DIY] [参考書] [サイトマップ]