DIY 日曜大工で家をつくる
トップ > 

田舎の土地と家 買いませんか?

私(=このホームページの管理人)の知人が、ご自分の土地と家を売却したいそうなので、このサイトで宣伝させていただきます。

私もその物件を知っていますが、土地がすごく広くて、周辺の自然も豊かで、いわゆる 『 田舎暮らし』 をするなら絶好の環境かと思います。

物件の概略を以下にご紹介しますので、ご興味のある方は、ページの下に記載しました連絡先にご連絡してください。
これを書いているのは2021年10月です。 早い者勝ちになりますので、すでに売却後であったらご容赦ください。

■ 場所は岩手県遠野市青笹町糠前

物件の所在地地図

場所は岩手県のほぼ中央部にある遠野市。 柳田国男の「遠野物語」で有名な、のどかな田園都市です。
当該物件は、遠野市の中心部(JR遠野駅)から東に2kmほどに位置し、周辺は田んぼや住宅が点在しています。

現在は、内陸部と沿岸部を結ぶ高速道路も完成しているため、交通の便は格段に改善されました。
遠野市までの車での所要時間は、県庁所在地の盛岡市からは1時間。 仙台市からは2時間20分。

遠野市から40分圏内に、三陸海岸、花巻温泉、早池峰山登山口などが存在します。

■ 広さは約1000坪!

母屋の外観

敷地の広さは全部で約1000坪あります。 ㎡だと3300㎡くらい。
上の画像は母屋で、ここのご主人が現在住んでいます。

土地はほぼ平坦で、奥の方はご覧のような立派な林になっています。
この敷地内だけでクリ拾い、クルミ拾いなど出来ますよ。 ↓↓

敷地内の森林

■ セルフビルドの和風モダンな家もあります

母屋とは別に、建物が2棟存在します。

セルフビルドした別宅

セルフビルドした別宅(別角度から)

この家は、なんと! ここのご主人が十数年かけてコツコツと自分で建築してきたものなのです。

私も見学させていただきましたが、構造材はどれも太くて立派な無垢材で、重厚かつ和風モダンな雰囲気を醸し出しています。

内部はというと・・・

別宅の1階内部

別宅の1階内部と薪ストーブのある空間

1階はこんな感じ。 2階もあります。 階段もまたお洒落。

手作りの階段

2階の部屋入り口付近

階段を上って2階へ行くと、居酒屋風の空間が! ( ̄□ ̄;)!!

2階の広々とした空間

別宅の2階内部

使われている木材はすべて無垢材。 窓も手作りのペアガラス。 壁は漆喰です。
断熱材もしっかり入っているそうです。
 

美しい現わしの梁

曲がりのある材をあえて現わしに用いて、ダイナミックな壁面を構成しています。

このセルフビルドの家は、見た目はほぼ完成しているのですが、電気や水回りなどの設備面の仕上げが未完成なため、現状のままでは住めません。 住むためには、設備等の仕上げ工事が必要になります。

※ もちろん母屋のほうはすべて完備しています。


そしてもう一棟はこちら ↓↓

作業小屋兼物置

広々とした内部空間を持ち、作業場兼物置として利用されています。


■ 連絡先など

ここのご主人はすでにご高齢のため、広い土地の管理やセルフビルドの継続をそろそろ諦めて、他の家に移るご意向です。

このため、この土地と建物すべてを買い取ってくれる方を募集しています。

 価格は土地建物すべて込みで 3000万円 を考えているそうです。 いかがでしょうか?

ご興味のある方、詳細については以下にお問い合わせください。

  ⇒ ご本人 (菊池さん) の電話番号 : 090-3755-5819

 ※ ご連絡の際は、『 氏家さんのホームページで紹介されていたのを見た。』 と伝えれば話が早いです。

ご本人はご高齢とはいえ、まだまだ元気いっぱいですので、現地案内でも喜んでしてくれるはずです。


※ なお、私(=このホームページの管理人)は、サイト上でこの情報の紹介をしているだけですので、実際の売買取引などには一切関わりがありませんし、一切の責任を負いません。