DIYで木製物置小屋作り
 製作工程 ページ9

仕上げ・完成


あともう一息  外側を塗装して、内装を仕上げれば完成です。

木製物置小屋の内装スギ板貼り内装もすべて無垢のスギ板貼り

物置小屋なので断熱材はありません。

木製物置小屋の床板貼り床板は、12ミリ厚の構造用合板を下地として、その上に12ミリのスギ板

木製物置小屋の棚作り物置なので棚をつけます。

奥行き56cm、長さ2mの棚を4段

一番上の棚は長さ2m50cm

木製物置小屋の棚作り2棚が出来ました。

昔の鉄道寝台車(2等)とほぼ同じサイズです。

ということは宿泊可能・・(笑)

木製物置小屋の棚作り3左側3分の1は棚を作らず、長いものを縦に置いて保管するスペースにしました。

例えば高枝切りノコは長さが2m40cmもありますが、余裕で収納できます。

木製物置小屋の外壁塗装外部の塗装

着色防虫防腐剤を塗っています。色は、小屋本体にはライトオーク
破風・鼻隠しと、玄関引き戸回りのトリミング材はアースホワイト
丸太柱はクリア塗装です。

ウッドデッキ製作間伐材を製材した角材のうち、大きく割れの入ったものなどを使い、ものすごく頑丈なウッドデッキ(玄関前の踏み台)にしました。

完成!
約1か月で出来ました。
木製物置小屋の完成状況


引き戸をあけてみたところ

小窓には裏側からアクリルガラスを取り付けました。

一冬越して、春になりました。

  
関連ページ