トップ > 

PCの画面をテレビで見るには?

YouTubeをテレビ画面で見る

うちのテレビはPanasonicの42型プラズマテレビ。 画面がとてもきれいなので、YouTubeをこのテレビで見たいな~と思っていました。

じつはこれは簡単に出来るのです。 ケーブル類が必要ですが、わずかな金額です。操作も簡単!
うちの事例を紹介してみたいと思います。
ただし私は専門家じゃありませんので、これ以上のことは知りません。あくまでひとつの事例としてご覧くださいませ。


接続はHDMIケーブルを繋ぐだけ

PCの画面をテレビに映すだけなら、HDMIケーブルさえあれば良いです。

テレビのHDMI端子
テレビとパソコンとを、HDMIケーブルで繋ぐだけでパソコンの内容をテレビで見ることができます。
(逆にいうと、テレビ、パソコン双方にHDMI端子がついていないと、この方法は使えない。)

HDMIケーブル↓

PCのHDMI端子パソコン側のHDMI端子はこんな感じ
パソコン、テレビ双方の電源を切った上で接続します。

テレビとパソコンの操作方法

入力切換が「テレビ」のときの映り方HDMIケーブルを接続した状態で、テレビとパソコン両方の電源を入れると、
こんなふうにテレビはテレビ番組、パソコンはパソコンの画面が、それぞれ別々に映ってるだけなので・・・

テレビの入力をHDMIに切り換えるテレビの「入力切換」を「HDMI」にすると・・・

PCとテレビに同じ内容が映る状態 パソコンのモニターと同じ内容がテレビにも映っています。

しかしこれだけでは、テレビ画面の中央にコンパクトなサイズで表示されるだけで、イマイチ面白くないですね。
テレビの「大画面」のメリットが生かされないので・・・

そこで、パソコンを操作して表示方法を変えます。

テレビへの映り方を変えるためのPCでの操作方法


キーボードの『FN』キーを押しながら『F10』キーを押します。押すたびに、次の3種類の表示の仕方に次々切り換ります。

1、パソコン、テレビ、両方に同じ内容が映っている。ただしテレビの画面は小さい。大きく引き伸ばすこともできない。
  ↓
2、パソコンだけ映っている。テレビ画面は真っ暗
  ↓
3、パソコンは真っ暗。テレビは画面いっぱいに映っている。
  ↓
1に戻る。以下、繰り返す。


(PCは富士通FMV、OSは windows7 の場合です。他も条件でも多分似たようなものだろうけど、知りませんので悪しからず。)

PCとテレビに同じ内容が映る状態これが上記1の状態

多分これが「デフォルト」
せっかくの大画面なのに余白だらけで、あまり旨みはないですね。

この状態でキーボードの『FN』キーを押しながら『F10』キーを押すと・・・

PCだけ映る状態上記2の状態になります。

パソコンだけ映っていて、テレビは真っ暗。 全然面白くない。

さらに『FN』キーを押しながら『F10』キーを押すと・・・

テレビだけ映る状態ジャーン!

テレビ画面いっぱいにパソコンのモニターが映し出されました。

この状態はインターネットを見ていますが、パソコンのデスクトップ画面はテレビ画面いっぱいなのに、インターネットのウィンドウは小さいですね。

でもこのモードでは、普通にパソコンを操作するのと同じようにウィンドウのサイズを自由にできます。

テレビ画面でPCと同じようにウィンドウを操作するウィンドウの隅にマウスを合わせてドラッグすると、ウィンドウはテレビ画面いっぱいまで拡大することができるんです。

これでやっと、テレビの大画面でパソコンのコンテンツを楽しめるようになりますね。

USBスピーカーを使い、良い音で楽しむ

HDMIケーブルは映像も音声も出力されるはずですが、古いタイプのテレビなどでは音声出力まで対応していないものもあるらしいです。

・・てか、うちのテレビはHDMIケーブルを繋いだだけでは、パソコンの映像は映るけど音声は出ません。
音声はパソコンから出てくるだけ。 当然、音は貧弱 (ーー;)

そこで、USBケーブルを繋ぐだけで使える「USBスピーカー」から音を出させています。

テレビの前に置いたUSBスピーカー
42型テレビの前に置いたUSBスピーカー (左右2個セット)

パソコンからの音はこれで聴いています。 もちろん、音質はパソコン本体とは雲泥の差。

iTunesの「インターネットラジオ」で洋楽をBGMにしたり、夜はYouTubeで映画などを、42型テレビの映像と、このスピーカーからの音で楽しんでおります。(^^)

USBスピーカーの音量調節ツマミパソコンとの接続は、USBケーブルで繋ぐだけなので接続は超カンタン!

音量は、スピーカー本体でも、パソコンからでも、どちらからでも出来ます。私は専らパソコンで調節しています。手元でできるから便利なんですね。

延長用USBケーブルを繋ぐUSBスピーカーについているUSBケーブルは、長さ1m強しかなくてパソコンまで届かなかったので、USB延長ケーブルを使って長さをかせいでいます。

大画面テレビでYouTubeを楽しむYouTubeの「三国志」を全画面にして、テレビで楽しんでいるところです。

画面サイズ、音質ともに満足満足・・・(^^)v

   

こんな記事も読まれています

テレビコンセントの設置とアンテナ線の配線 DIYによる電気の屋内配線 スイッチ、コンセントの増設や配線方法 照明器具の取付け方法 引っ掛けシーリングの取付け方法 セルフビルドの自宅を紹介